椿椿山  藤原定家像

  • 藤原定家像
  • 藤原定家像
  • 藤原定家像
  • 藤原定家像
  • 藤原定家像
  • 藤原定家像
  • 藤原定家像
  • 藤原定家像
  • 藤原定家像

藤原定家像

商品番号 16063
作家名 椿椿山
作品名 藤原定家像
作家略歴

椿椿山
1801~1854 江戸生・画家 字・篤甫、通称・忠太、亮太、号・琢華堂、休庵、四休庵など 初め金子金陵に学ぶ。のち渡辺崋山に師事。花鳥画を能くした。また俳諧・煎茶にも通じた。

藤原定家
1162~1241 京都生・歌人、公卿 法名・明静 藤原俊成の子、母は美福門院加賀。九条兼実の歌の師範である父に学び、後鳥羽院歌壇で活躍。「新古今和歌集」「新勅撰和歌集」撰者。古典の校訂、研究者として大きな功績を残した。

高森砕巌
1847~1917 千葉生・日本画家 名・敏、字・子訥、通称・有造、号・自知斎、菊梁 画を山本琴谷に、儒学を服部蘭台に学ぶ。山水、花鳥画を能くした。

商品詳細

紙本着色・絹装 101×26 178×37
紙本表具少折レ
高森砕巌題簽并箱書

商品価格 160,000円
季節




会社情報

新古美術わたなべ

  • 〒605-0082
  • 京都市東山区新門前通花見小路南西角中之町236-7
  • TEL 075-532-1231
  • FAX 075-532-1238

お問い合わせフォームへ


ページの先頭へ