永源寺 石鼎文頑  遺偈

  • 遺偈
  • 遺偈
  • 遺偈
  • 遺偈

遺偈

商品番号 18045
作家名 永源寺 石鼎文頑
作品名 遺偈
作家略歴

石鼎文頑
1606~1647 丹州生・臨済宗僧侶 法諱・文頑、道号・石鼎 槇尾山の空律師に戒律を学ぶ。入明を志すも国禁により果しえず。以後一絲文守の会下となり、印可を受ける。一絲開創の霊源寺2世となり、永源寺82世ともなった。

古田紹欽
1911~2001 岐阜生・文学博士 東京大学文学部印度哲学科卒業。鈴木大拙に師事。松ヶ岡文庫の創立に尽力。北海道大学教授、日本大学教授。 法人松ヶ岡文庫長。著書に「古田紹欽著作集」「日本 教思想史の諸問題」など。

商品詳細

「吐卻仏祖 末後句子 識得平生 如是々々 永源比丘 亡僧石鼎 文頑 花押」
紙本・絹装 30×52 103×54 
「遺偈の書」古田紹欽編毎日新聞社発行(昭和57年)所載 
箱入

商品価格 950,000円
季節




会社情報

新古美術わたなべ

  • 〒605-0082
  • 京都市東山区新門前通花見小路南西角中之町236-7
  • TEL 075-532-1231
  • FAX 075-532-1238

お問い合わせフォームへ


ページの先頭へ