二尊連座像

  • 二尊連座像
  • 二尊連座像
  • 二尊連座像
  • 二尊連座像
  • 二尊連座像
  • 二尊連座像

二尊連座像

商品番号 12079
作家名
作品名 二尊連座像
作家略歴

親鸞聖人
1173~1262 京都生・浄土真宗開祖 幼名・若松丸、初名・範宴、綽空、善信 幼くして父母を失い慈円和尚につき得度。比叡山延暦寺で修行、のち法然聖人の弟子となる。弾圧を受け越後に流罪。その後、常陸国を中心に念仏をひろめ京都に帰る。著書に「教行信証」など。

蓮如上人
1415~1499 京都生・浄土真宗僧侶 幼名・布袋丸、諱・兼寿 本願寺8世。親鸞上人の本願念仏の教えを、御文(御文章)を用いて民衆に教えを説いた。京都山科本願寺、大坂石山本願寺などを建立。浄土真宗中興の祖と称される。

商品詳細

絹本 113×52 絹装 191×73

箱入

商品価格 850,000円
季節




会社情報

新古美術わたなべ

  • 〒605-0082
  • 京都市東山区新門前通花見小路南西角中之町236-7
  • TEL 075-532-1231
  • FAX 075-532-1238

お問い合わせフォームへ


ページの先頭へ